横浜市職員落語愛好会

お問い合わせについて

出前寄席お申し込みFAX

※上記画像クリックで出前依頼のFAX用紙が開きます

出前寄席のご案内

この度は、出前寄席のお問い合わせをいただきましてありがとうございます。落語愛好会では落語等の古典芸能を通じて、地域の方々とのふれあいが広がればと思っております。素人の芸ですが、『一生懸命に演じる』をモットーに、落語等を楽しんでいただけるよう老人会、福祉施設、敬老会などへの出前寄席を年間約100ヵ所で行っています。

◆ご依頼日について
土日祝日は大歓迎です。平日でも出演はできますのでご相談ください。
開催日を提示していただき、その日のご希望にできるだけ沿えるよう出演者を探します。希望日に出演できる会員がいた場合はご連絡いたします。(受けられない場合も同じくご連絡を差し上げます。)
◆演者の持ち時間について
一人一題で30分位です。二人が出演する場合は1時間位です。出演者数はご相談ください。なお、時間が押して落語等ができなくなることがないよう時間のご配慮をお願いいたします。
◆会場等について
町内会館、コミュニティハウス、病院、自宅など場所は自由です。ただし、体育館や屋外は音響が悪いので、辞退させて頂きます。高座についてはテーブル等の上に毛せんを敷き設定します。
◆出し物について
落語が中心ですが、色物も講談・マジック等があります。
◆お願いについて
出演するにあたり、原則として、着替えの部屋(女性会員有)、駐車場(青空駐車不可)、出囃子用ラジカセ、座布団をご用意ください。
◆謝金について
お伺いするための交通費及び依頼先までの往復、出演準備、出演時間、跡片付け等に約3~4時間を要しますので、誠に申し訳ございませんが、出演者一人につき、交通費及びお気持ちの謝礼程度をお願いしたいと思います。
◆注意
大変申し訳ありませんが、食事中や酒宴での出演はお受けできません。

※ご依頼いただける場合は、別紙『出前寄席依頼決定書』に必要事項ご記入の上、FAX(045-421-0838)または郵送してください。

〒222-0022 横浜市港北区篠原東3-7-1
横浜市職員落語愛好会マネージャー 加藤幹雄

E-mail : belle-lungta@nifty.com

横浜市職員落語会公演に関するお問い合わせ

※必ずFAXでお問い合わせください。

古橋 彰
FAX : 042-748-4386

横浜市職員落語会全般に関するお問い合わせ

保科 琢音
E-mail : mari28yoshie@yahoo.co.jp

★昭和52年に開始した出前寄席が平成27年12月31日で通産3,511箇所となりました。